数字と心理学、ビジネスと心理学。心を動かすものだから見極めたい。

心が動くとお金が動く、だから見極め!

数秘×色×コミュニケーションで
共感力、育成力、対話力、売上力
4つのチカラを高めて
ストレス社会を生き抜く健康戦略

コミュニケーションデザイナー
数と色の先生の日々ブログvol.943

こんにちは^^
藤川佐智子(さち先生)です♪

コロナによる
非常事態宣言や
まん防が解除されて

初めての週末は
どこも人が多かったみたいですね。

数字とは不思議なもので

「0」じゃなくても
第一波に近い数字でも
安心した気になる。

数と色の先生としては
数字の怖さを感じたり
も、しています。

そして

数字にはならない
「心の痛み」にも
想いを飛ばします。

先月、
信頼するセラピストさんに
ご紹介いただき

精神科医のドクターの講義に
参加しました。

リアルでは参加できなかったので
アーカイブを見ながら何度も学習。

その講義の中では

心が痛むメカニズムを
脳の仕組みや自律神経

最新の心理学から
紐解いてくれていて


3回聞けば理解できると思うよ
と言われていたので

2時間半の内容
3回聞いたがな(笑)

で、
体験込みで合点しました。

私は専門家ではないので
ここで文字にするのは控えますが

(図解で喋るので聞いてね 笑)

ドクターは

治療は、環境か個人の適応反応を変える
原則この2つしかない。

と、お話されていました。

医者は、その1つの
環境を変えることのために
「診断書」を書いてサポートするのです。

と言われて
私自身が吹っ切れたので

今日、娘の主治医に
迷いなくお願いに行けました。

「これで、軽くなった」
と、ホッとした娘の顔に
涙が出そうになりました。

「環境を変える」

ビジネスの学びでは
よく出てくる言葉ですね。

あらためて

ビジネスの中での話は
心理学をうまく応用して
話されてますね。

やはり
どちらも

「人の心」を扱うから
なのでしょうね。

週末に出掛けた
人の心理も同じ。

数字も心を動かすから

ビジネスの世界では
「具体的に数字で」
なんて言われたりする。

だからこそ思う。

心が動くと
お金も動くから

間違った使い方は
しちゃいけんねって…


・言葉を見つけること
・心を見つけること
・心をケアすること

・言葉と心を繋ぐこと

「かずいろ」を
役立ててもらうことも
頭に置いていきたいと思います。

今日のアゲ語
言葉は心が喜ぶほうへ♪

【かずいろがアナタに出来ること】
➀自分とのコミュニケーション
(内面整理・方向性に気付く)
②他者とのコミュニケーション
(信頼されて愛される人間構築法)
③セラピー効果
(病気は言葉で作られる。お誕生日の色のキーワードで脳内言語書き換え)
④セルフイメージを向上させ人生時計を身につけて目標達成力を引き出す。

ヒトや会社のお誕生日やお名前の
数字と色を知って
大切な自分と周りの心を守る
健康経営にお役立てください♪

今日も
安心、安全、アゲージョな一日を!

    お問い合わせ種別*

    アメブロで毎日書いてきたvol.807までの
    「アゲ語も書いてた」毎日ブログとvol.833 vol.834はコチラ^^
    https://ameblo.jp/agejyosachi/

    関連記事

    最近の記事

    1. 4年目に突入!!!毎月恒例「新月のかずいろzoomの会」開催

    2. 命の輝かせ方はお誕生日に書いてある

    3. 選ばれる理由はこんなとこにある

    4. 「光る君へ」大河ドラマレビューをYouTubeでスタート!

    最新情報

    アカデミー初のカラーセラピー誕生♪

    こんにちは!代表です^^ どちらかと言えば「数秘」のイメージが強い アカデミーですが 今年は「カラーセラピー」のスクールの方も打ち出すべく 昨年の「色の心理学講座」からの派生で アカデミー初のカラーセラピー講座 「ナイン […]

    かずいろ数秘術プレアドバンス講座開講

    「さち先生はリアルで会ってもオンラインでも 変わらないですね^ ^」と言われた かずいろ数秘術プレアドバンス講座を受講された けいなちゃんから笑 オンラインと言う無機質になりそうな空間だけど 私は、オンラインの方が、より […]

    成人式の振袖体験で「かずいろキューブ」セラピー

    2024年2月11日(建国記念の日)は 豊橋にて 出雲殿互助会様とホテルアークリッシュ様主催の 「成人式振袖体験会」に 「かずいろ占い&カラーセラピー」でブース出店でした♪ 初お披露目の 「かずいろカラーキューブ […]

    ヒト関係性分析かずいろとは?

    かずといろのアカデミーとは?

    PAGE TOP