口ベタで職人気質な社長の言葉を引き出し「持続化補助金」採択へ!

ただ
「言語化」出来ていないだけで
『無い』ってなるのが悔しかった

「無口で口ベタな社長の中にある
アツい想いを言語化するコツ」

ってお話です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

優しい言葉社会を創る!をビジョンに
事業も家庭も幸せに続く『かずいろ』
『女性の心にいいこと』 を発信♪

自分ひとりで仕事をしているときは
問題なかったけれど
人を育てるポジションになったとき
育成力や関係力を高めるサポーター♪


コミュニケーションコンサルタント
さち先生こと 藤川佐智子です^^

70万を持って無謀にも故郷を離れて
からの~情けなくも笑える話と
代表としてのあいさつ。
詳しいプロフィールはコチラから
https://kazutoiro.com/about/greeting/


【持続化補助金採択されました!】

今日は、ガッツリと関わった
小規模事業者持続化補助金の
申請が通りました♪の、ご報告と

コンサルタント勉強会の仲間から
「コツをシェアして欲しい」との
リクエストがあったので

書いておきたいと思います。

(このあと少し、
長いストーリーが続きます。

気になる方は一番最後の
グリーンの囲みの「アゲ語」まで
飛んでくださいね^^

(少し背景を…)

私の補助金の採択は
過去に3回あります。

1つ目は
NPOの事業で「モリコロ基金」
私が作成した書類をメンバーの
中小企業診断士さんがチェック

2つ目は
ご覧頂いているアカデミーの
ホームページ作成を
持続化補助金(一般)で申請。

その時、
作成サポートをしてくださったのは
コンサル&商工会議所職員さん。

3つ目は
市の補助金でECサイトに関するもの。
書類はシンプルだったので自分で申請。

そして
「採択4つ目」となる、今回の
「小規模事業者持続化補助金」

今までのと全く違って
「私のではなく、夫のサポート」
という点。


新規事業は
「金型設計一筋30年以上」の
夫の職人実績を活かして


一般にも普及し始めた
3Dプリンターを使った
『造形物制作』事業

つまり
『無形のモノ』を扱ってきた夫の

『有形のモノ』への挑戦!

が、しかし!

挑戦する夫の前に
立ちはだかったのは・・・

「鬼嫁の私!」

ではなく(笑)

職人気質な社長あるあるの
「言語化の無さ」

それでも夫は 
言語化の苦手克服のために

通信教育で「文章の書き方」を
学ぼうとしてた。過去がある。

でもね。

最初の宿題で
「挨拶しましょう」の項目で
挫折してしまった(笑)


それだけ

「言語化」「文章化」に
超がつくほど苦手意識がある。


そんな夫の「言語化力の無さ」に
最初、相談された会議所担当者も
「いいですね」とだけで終わる(笑)

その話を聞いて
あまりに気の毒過ぎた。

そして、
なんだか悔しかったの。


それは、
私の過去の傷が疼いたから
なんだよね…。

(昔話を少し)

実家の岡山で
ガス屋さんと氷の商売をしていた父。
(写真は 1年前に撮った両親)笑

父が
25年続いた店の看板を下ろす時

「もう少し言語化得意だったら
もっと長く仕事できたのに…」


と、言った言葉を
思い出したんだよね・・・
(昔話はココまで)


そんな過去があったから
だから、口下手な夫に
「私が作るから一緒にやろう!」
って言ったんだよね。

父にしてあげられなかったからね。

そして、そうすることで
夫や父と同じように

「腕のある職人気質で口ベタな社長の
何かしらのお役に立てる私になれる」


と思ったんだよね。

で、スタートして半年
見事、採択して頂きました♪

そんな私に
「コツをシェアして」と言ってくれた
コンサルタントの勉強会仲間。

「シェアする」とはいえ
たかだか数回の経験の私が
百戦錬磨の先輩方と同じな話が
出来るわけがない。


と、いうことで

コミュニケーションコンサルタント
として

職人気質な社長の
言葉を引き出すコツ

これなら、
夫や父の話を聞いてきた
私がお伝えできるかなと思い
書いておきますね。

【今日のアゲ語】
先ずはベースの「型」は知っておいた上で、『無口な社長の野望に寄り添い言葉を待つ』という覚悟の姿勢を持って訊くこと!です。

「きく」という姿勢を表す漢字は
「聞く」「聴く」「訊く」の3通り
ありますよね。

「聴く」という漢字を使うのが
心を扱う人にはベースだと思う。

でも 
そもそもが口ベタの社長

ただ「聴く」姿勢では
言葉が出ないので


そこはやっぱり

社長の想いや生き様に興味を持つ
のが一番良いと思う。


私は「男の野望」を
何時間でも興味を持って聞けるので

そこは父に育ててもらったな♪と
思って感謝しています^^

ここまで読んでくださった方に
おまけのようなテクニック編

・こちら側の専門用語は書かずに、あちら側の用語は意識する 

・一事業に集中 

・実現可能の少し上を行く未来計画 

・最終的には商工会議所さんがチェックする

その説明時の時短も含めて、日常の中で簡単でも良いから事業計画書を作ることをクセづける です♪

私より生徒さんが活躍する
育成ノウハウと

アナタを創る「かずいろ」の
お問い合わせはお気軽に♪


事業も家庭も幸せに続く

心に優しい人間関係と
環境の変化に強いスキルを
数秘と色と実践心理学で学ぶ
かずといろのアカデミー主宰

優しい言葉社会を創る!をビジョンに
「かずいろ」「心にいいこと」
全国に展開中♪

コミュニケーションコンサルタント
心にいいこと専門店
ソーシャルアゲージョラボラトリー店主
さちでした^^

今日も
安心、安全、アゲージョな一日を!

大切な自分と周りの心を守る
健康経営にお役立ていただける
メルマガ発行中です^^
https://home.tsuku2.jp/merumaga_register.php?mlscd=0000167657


藤川個人のメニューの一覧は下記ECサイトになります。
書籍購入もこちらから ↓ ↓ 
https://home.tsuku2.jp/storeProduct.php?scd=0000167657

出前(出張)講座・イベント出店。企画、
コーディネートも致します。
お声かけお待ちしています^^

    お問い合わせ種別*

    アメブロで毎日書いてきたvol.807までの
    「アゲ語も書いてた」毎日ブログとvol.833 vol.834はコチラ^^
    https://ameblo.jp/agejyosachi/

    「かずいろ」は、女性や経営者に人気の
    「数秘術(誕生日や名前の数字)」と
    カラーセラピー(色の心理学)を組み合わせ

    人となりや
    コミュニケーションを可視化。

    【かずいろでコミュニケーションが可視化されると…】
    ➀自分とのコミュニケーション
    (内面整理・方向性に気付く)
    ②他者とのコミュニケーション、パートナーシップ
    (信頼されて愛される人間構築法、育成力・売上力・非対面での伝えるスキルがUP)
    ③セラピー効果
    (病気は言葉で作られる。お誕生日の色のキーワードで脳内言語書き換え・メンタル管理)
    ④セルフイメージを向上させ人生時計を身につけて目標達成力を引き出す。
    ⑤適材適所、個性を生かすチームづくりに使えて円滑に仕事が進む。離職率低下に貢献。

    関連記事

    最近の記事

    1. 苦手意識をチャンスに変える!選ぶため選ばれるために学ぶ♪

    2. メソッドが広がる理由♪カルチャーセンターデビュー決定♡

    3. 「好き」を…「好きな仕事」を続けていけるように…私の全部で応援したい

    4. 出会っていない自分と出会う「心を開く!心理テストのつくり方講座」

    最新情報

    出前(出張)講座致します♪

    代表の藤川(さち先生)です。 7月23日岡崎城近くのカフェ 「厳選屋」さんにて 「かずいろ」×「モテ・コミュニケーション」で 出前(出張)講座開催です^^ イベント出店や出前講座 承っております♪ コーディネートも致しま […]

    かずいろ養成講師ニュースレター発行開始

    代表の藤川(さち先生)です。 今日は「夏至」 ずっと「かずいろ講師さん」向けに何かしたいな~と考えていて 先日「そうだ!ニュースレター出そう」と閃きました^^ で、無事 RDFをお届け出来ました。 私が「冬至生まれ」なの […]

    2022年6月のアカデミー情報(イベント&講座開講情報&セッション可能日)

    代表の藤川(さち先生)です。 2022年6月のアカデミー情報です♪ *情報の見方* 受講生を募集の場合は(受講生募集)と記載しています。 記載のないものについては申し込みできませんので ご希望の日を数日ご連絡いただけます […]

    ヒト関係性分析かずいろとは?

    かずといろのアカデミーとは?

    PAGE TOP