社長だって人の親。当たり前だけど忘れちゃいけないこと

今日は「俳句の日」俳句の先生をしていた私が出会った社長とのことを思い出す日。

ひとり社長、小規模経営者さんの
お誕生日や名前の数字と色を使い
共感力と人材育成力を高めて
会社や家庭を優しい言葉環境に♪

カラーコミュニケーション講師
数と色の先生の毎日ブログvol.899

こんにちは^^
藤川佐智子(さち先生)です♪

ちょっと俳句の先生っぽいお写真を(笑)

今日は
数字の語呂合わせで
「8月19日(俳句の日)」です。

私は一時期
「俳句セラピスト」として
「経営者勉強会」に呼ばれまくっていた時があります。

短い言葉表現である俳句は
刺さる言葉を生み出すコピーライターさんの学校でも
課題が出るくらい「言葉をつくる」練習になる。

経営者勉強会に呼ばれたのは
経営者が短い言葉で自社の強みを伝えたり

理念づくりや要約力
そんな「言葉力」をつけるために必要とされたようで
ホント呼んで頂きました^^

おかげで「言葉の魔術師」とも
呼んで頂いたりしています。

俳句セラピストとしてのスタートを切った一番最初の登壇は
参加者60名越えの経営者勉強会でした。

大爆笑で講義を終え登壇後は懇親会。

テーブルにご挨拶に伺う私に
一人の社長さんから声がかかりました。

お年は、そうだな。
60代くらいの男性でした。

「先生、セラピストさんなんだよね
俳句のことじゃなくて悪いけど
息子のことで相談しても良い?」と言われたのです。

女性社長さんからなら何度かご相談あったけど
男性社長さんからのご相談だったのでビックリしたのです。

でもその時思ったの
「俳句セラピスト」って名乗って良かったなって…

「俳句」というフィルターがあったから
人が周りにいるところでも、私に声をかけることが出来たのかもしれない。

そんな風に思ったんですよね。

そして、当たり前だけど
社長には「親」という顔もあるのだということ。

日々の経営の中で
家族のことも案じながら事業のことを考える。

スタッフが居たら、スタッフ、社員の家族のことも考える。
もしかしたら、自分の家族よりもスタッフ、社員の家族のことを考えているかもしれない。

私はお金のことではチカラになれないけれど
社長さんが背負っているご家族のことならお役に立てる。


そんなことを改めて思う
「俳句の日」なのです。

今日のアゲ語
社長さんだって「人の親」。大事なことだから2度言った。そして「人の子」でもあるね。

藤川へのお申込みもコチラから→お問い合わせ

あなたが大好きな仕事を続けて
いけるように「かずいろ」を
使ったビジョンコンサルと

言葉で触れる
感じるコミュニケーション」で応援させてくださいね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

今日も
安心、安全、アゲージョな一日を!

アメブロで毎日書いてきたvol.807までの
「アゲ語も書いてた」毎日ブログとvol.833 vol.834はコチラ^^
https://ameblo.jp/agejyosachi/

関連記事

最近の記事

  1. 1000対4!ファミリービジネス(同族経営・家族経営)が抱える闇を光に変えるには?

  2. 「まさか!の坂」ってあるからさ…家族で経営する会社の「健康経営」を考える

  3. コミュニケーションは「同じ」で盛り上がり「違い」で○○になる♪

  4. 家族で仕事をする中での「環境課題(介護・後継者育成 他」が身近に…な10日間

最新情報

10月の講座情報(受講生募集&開講情報)

代表の藤川(さち先生)です。 今月から、講座情報をお知らせしていきますね。 受講生を募集の場合は(受講生募集)と記載しています。 記載のないものについては申し込みできませんので ご希望の日を数日ご連絡いただけますと、調整 […]

10月8日代表がラジオに出ます!

代表の藤川(さち先生)です。 10月8日(金)19時半から20時 エリアは限られるのですがラジオに出ます!生放送です^^ 岡崎市にあるコミュニティラジオ「FMえがお」さんにお邪魔します^^ 内容は「女性の生き方、働き方」 […]

連続講座の無料体験セッション満員御礼♪

ヒト関係性分析と言葉術や心理学等を用いた連続講座「感じるコミュニケーション力マスター講座」の無料体験セッション。満員御礼で6月から随時開始致します^^

ヒト関係性分析かずいろとは?

かずといろのアカデミーとは?

PAGE TOP